アルガン幹細胞エキス | 幹細胞美容液比較ランキング

アルガン幹細胞エキス

 

幹細胞幹細胞美容液比較ランキング

アルガン幹細胞エキス

砂漠で生きるアルガンツリーの生命力

アルガンツリーは、サハラ砂漠の北西に位置するモロッコ固有の樹木です。夏には気温が50度を超え、冬には0度まで下がるサハラ砂漠の厳しい環境の中で葉を茂らせ果実を実らせるほど生命力が強く、根を強く張ることによって砂漠の拡大を食い止めていると言われています。

ビタミンEたっぷりのアルガンオイル

厳しい環境で自生しているアルガンツリーは、実に必須脂肪酸やカロテン、ビタミンEなどを豊富に含み、砂漠に生息するヤギやその他の動物たちの貴重な栄養源となっています。この種を絞って作るアルガンオイルはモロッコでは古くから肌の修復機能があるとされ、火傷やニキビのケアに使われてきました。近年では世界中に流通し、スキンケアやヘアケア、ネイルケア、サプリメントなどにも使われています。アルガンオイルにはビタミンEのα-トコフェロール、β-トコフェロール、γ-トコフェロール、δ-トコフェロールの4種類が含まれて総含有量はオリーブオイルの何倍にもなり、若返り効果も期待されています。

成長の早い新芽幹細胞からエキスを抽出

アルガニアスピノサ芽細胞エキスはこのアルガンツリーの成長活動の活発な新芽から採取した幹細胞を人工培養し、エキス分を原料化したものです。リンゴ幹細胞エキスの次にポピュラーな植物幹細胞由来の化粧品原料として世界中で流通し、スキンケアやヘアケアに配合された製品が発売されています。

Pagetop